Monday, March 08, 2010

Youtube でリピート再生するスクリプト repeat-play-script

 小ネタです。
 Youtube の動画をリピート再生するサイトやサービスはいくつかありますが、リピート再生のために別サイトに移動すると動画の再読み込みが発生することがあります。

 そこで、ページ遷移無しでリピート再生を可能にするスクリプトを作成しました。
 作成には以下の情報を参考にさせて頂きました。


スクリプト

javascript:(function(){_gel('movie_player').addEventListener("onStateChange","(function(newState){if(newState==0){_gel('movie_player').seekTo(0,true);}})");})()

 動画再生中に上記コードをアドレスバーに入力してください。
 スクリプトが適用され、現在再生している動画がリピート再生になります。
 ブックマークレットなどにすると便利かも(>>Youtube-repeat-play)。

技術後記

 内容としては、プレイヤの状態が再生終了になった場合、0秒にシークするだけ。
 IE7, Firefox3.6, Google Chrome で動作確認しております。
 その他のブラウザでも動作するはずです。

 リピート停止できない。リピート再生かどうか判断できない、など使い勝手の悪い部分はありますが(エラー処理もありません)、簡単にリピートさせるにはいいのではないでしょうか。

0 comments:

Link Code for this post:

Template Design. 2008 Jyun.